QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOP ≫ CATEGORY ≫ 舞台

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝沢歌舞伎

2016年。下書きにこんなん残ってました。


いい意味でこわい(中毒性:笑)滝沢歌舞伎。
10年続いてることも知ってたし、なんだったら相方さん去年から通ってらっしゃるし(うふふ)
健くんが出演すると発表あったとき・・なんだかついていけなくて違和感満載で。
生粋のジャニーズの舞台に立つ姿が全然想像できなくて・・
殺陣も太鼓も踊りもほぼ経験値がない健くん。
どないなことになるん?という不安が大きくて・・
随分と健くんファンお友達たちとの議論、涙の繰り返し(笑)
 でーーもーーー全て杞憂でございました。
きちんと理解してなかったわ。滝様の人間としての器の大きさ。
そしてその下で学んできたJr.くんたちの優秀さとお人柄の良さ。
あれこれ考えず、目の前に繰り広げられる演目に すべてをゆだられるし楽しめる
最上級のエンターテイメントショー。 滝沢歌舞伎、も、も、も、最高すぎます!

こんな感じで知らなった新しい世界にラリホー―となった。

2017年。夢ふたたび。

記録して残らないようなので(いまのところですけどね!)
記憶を備忘録として残そうかと。ぼちぼちとですけどね。

スポンサーサイト

イシノマキにいた時間。

先日、念願の舞台へ行ってまいりました。

いま!

サムガールズ舞台で初めて炎フライヤーを手に取り
ただでさえ初日でワナワナしていたところに
追い打ちをかけるようガクガクブルブルと
小鹿のように(あ、そんな可愛くないか)足が震えてから
早、数か月。無事初日の幕が開き、今、炎が立ってらっしゃいます。
にこ健゜で書いてた、たくさんの初めて。
わたしたちファンにとってもこの初めてがどんだけ嬉しくてどれだけ胸がいっぱいか
本当に嬉しくてしかたがないことばかりで・・また心に炎が立ちますです。
きっと5年前でも10年前でもなかったんだなぁ・・
いま!だからこそ健くんがこの舞台に立たれたことの意味がたくさんあるかと。
そんなお姿を観れたことの幸せ。
少しだけ感想です。

炎立つ

いよいよ。いよいよ。
舞台のことを思うと…
すでにMAXの心拍数だします。
それだけ本当に心から楽しみにしていたんだよーーー。
愛之助様はじめ諸先輩方のお胸を借りて
また一段と新しく素敵であろう健くんを
しっかと焼き付けてきたいと思います。

初日、おめでとうございます。

いつだって。

遅ればせながら

『SomeGirl(s)』大千秋楽おめでとうございます。
全28公演、ほんとうにお疲れさまでした。
健くんをはじめ演者の皆様、舞台に関わる全ての皆様に
感謝の気持ちいっぱいに心を込めて「ありがとうございました」をおくります。

10月25日初日。
はじめてみた日からずっとずっとSomeGirl(s)で満たされて
すぐにいろんな顔が思い浮かぶ。
すぐにいろんなセリフが怒涛のように頭をよぎる。
音楽も流れるし映像も映し出される。
あれはあーーなのか?これはこーーーだったのか?
え?やっぱりちがう?こうかも!なーーんて
自分の中での解釈を探すことが本当に楽しくて
今までも健くんの舞台でいろんなことたくさん思ってきたけど
比べられない程・・また違ったところで大好きで大好きで。
あの世界を覗けた時間はしあわせこの上なかったです。


いつだって・・で始まり、いつだって・・で終わる。
くぅぅぅぅ。それだけで・・ほんと素敵!

思いはいろいろあります。
感想は・・また・・書くやも?

もう観れないことはさびしくてしかたないけれど
これに代わるものはないけれど
現実と向き合いつつ・・これからもがむばるしかないですね。


健くん。ありがとう。

プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。