QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOPken-kun。 ≫ ちょびっと。

ちょびっと。

健くんもあっという間に感じてるのですね@にこ健゜その228
公演の折り返しも過ぎて東京楽も今週末。
発表から毎日指折り数えて
あーーーんなに待って待ってしてたのに・・あけると・・ほんとすぐ。
でもだからこそ、今のこの公演期間中を大切に思います。
観れなくてもいろいろ思えるしあわせ。
観れたらもーーっとしあわせ。
いっぱいのしあわせがあります。


このあいだの東京で手に入れたブツ。

201311032
あさいち新幹線に乗り込んで開店前から意気揚々と並んでみました。
お味はもちろん「シカゴミックス」by PON!
健くんの言うしょっぱさとあまさってが行ったり来たりってやつね・・うんうん。
あと、舞台にちなんで・・あのナッツのも購入。
ただただそんなことができるだけでうれしかったり。

東京に行ったら行きたいお店はやまほどあるけど
朝早いとどこも開いてません・・
なので思いつくままこちらで

201311031
地元でだって食べれるけどね・・
東京のミヤケフランスはまた格別でございました。
すべてが思い込みです(笑)

その前の週に行ったときもあれこれやりました・・
また思い出用にかこ。


舞台のこと・・ちょびっと。
ネタばれあるやもしれません。























わたし・・この舞台ほんとに好きです。

健くんがいろんなところで言ってた「ギミック」
様々な伏線がひかれてるとか・・
わたしのノータリンのあたまでそれを理解することができるのか・・
非常に不安でしたけども(笑)
今はそれを見つけたり考えたりすることが楽しくてしゃーーないです。
・・まだきっと全部なんてわかってないと思うけども
あとわからないとこをなんでもすぐにちゃんと理解できる
聡明なお友達たちに聞いて教えてもらったり
それぞれの思うとこを言い合ったりして
観終わってからもどこまでも舞台を愉しめます。
余韻もガールズトーク(わたしガールちゃうけど)もいっぱいいっぱい。
おかげで昼も夜もビールが美味い!(そういうことちゃうか)
二人芝居を4つ続けて観れるという新鮮な感覚。
会話会話で綴られてて見応え感がとてもあります。
健くん演ずる「男」のいろんな表情。指先。ハグ。
上目遣いに・・あまーいあまーーい声。おっきい声。
泣いて、怒って。とっても悪くって。
ときどき・・あ・・健くんやん・・みたいなセリフの言いまわし方もあって。
観ていていろんな箇所でものすごーーくときめきメモリがあがります。
健くんの創るフォルムの美しさはほんと溜息もので
・・それは裸体ってことだけではなくて(笑)
息出来ないほど美しいのんですけどね
落としてもあれだけニクというニクと筋という筋が美しくて
背中に天使のカケラがあって・・・
冥土の土産としてガン見させていただきました・・(うっとり)

これ以上だとヘンタイの域になりそ自粛。
そればっかじゃなくて
一幕の終わりのソファーのあれとか
三幕はじまりの扉から出てくる赤いぽわーっとしたものやら
書きだしたらきりがないほど素敵で素敵で。
あと音。発する音。ふっ。ことん。ばーーーん。ぱたん。・・もろもろもろもろ
良い音を聞かせていただきました!ってなる。 
舞台に立つ34歳の健くんはまた一味もふた味も違います。素敵です。
でもなんか・・いろいろ邪道の観方かしらん・・すんません。

過去に付き合ってた4人の彼女たち。
どの御方もほーーんと素敵で!
わたしはどの彼女もそれぞれにいいと思うところがあって大好きです。
一番は・・っていうとすぐにあげれますけども
最初観たときは・・
ほらちょっと自分の過去の経験とかも重ねてみたりして(あかん)
まったく同じ状況じゃないけどいろんなことが脳裏をよぎったりして
おセンチセンチュリーになってみたりもしましたけど
今は・・
あのとき、サムは・・タイラーは・・リンゼイさんは・・ボビーは・・
どう思ったのか何を感じたのか・・
ひいては過去の付き合いはどんな風だったのか・・とか
これからどう男のことを思って生きてくんだろう・・とか
わたしが演じる訳でもないのに(笑)
真剣に・・舞台上の人々のことに想像をめぐらしています。

こたえがわからない舞台はちょい苦手分野でしたけども
こんなに楽しめちゃうんですね。
自分の中の自分の新発見!みたいでワクワクいっぱい。

あとセットと映像の世界観が好きです。
早めに席に座って、じーーーっと眺めてるときも至福。
(ときどき・・バタバタもしちゃってますけど・・・すんません。>私信)
音楽も素敵で。音量が素敵で。
場面転換も目が楽しい。しゃれててコミカル。
映像と相まって次の幕にいざなわれていく感じがとても素敵です。
しっちゃかめっちゃかにいろいろ書いてみたけど
なかみがなくて・・はぁーーーーーーーーーーー。すんません。


舞台のこといっぱい考えて
また日々変化、進化してく生きてる舞台を観ることができる。
思いのままに思うように。
ほんとうしあわせに思います。
次、またそこへ伺える日を楽しみに・・がむばります。(マネっ子)


健くん・・また新しい世界をありがとう。
プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered