QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOPスポンサー広告 ≫ ほむら旅。TOPその他 ≫ ほむら旅。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほむら旅。

炎立つの終幕からすでにひとつき近く。
いろいろとまとめていきたいと思いつつ出来ないでいます。

なのでその前に炎立ついろいろ旅。
備忘録。



小説読み終えた後、買ったこの本。
fc2blog_20141018164933c7f.jpg
今現在のこの地はどんなんだかなぁって思いを馳せたくて
中々東北って思いきらないと行けない遠い地。
でも舞台の最終公演が盛岡と発表されて
さらに健くんがにこ健゜でイエヒラ様所縁の地巡りされたとあれば
これは行くしかないでしょーーー!って思ったより早く(笑)行くことができました。

☆IMG_1041
夜明け前のことでした(ユウさまーーー)
朝起きたらきれいなA・SA・YA・KE。さすが健くん。

イエヒラ号に乗ってケンケンケンで出発ーーー!
☆IMG_1043

目指すは
―立ち上る赤い炎 槍を燃やして暖をとる
真白き平原に漆黒の一文字 連合軍六千陸奥のくにへ
寒さと飢えが奪った人数 その数一千
源氏の名において もっとも深い屈辱を受けた敗北―
「沼の柵」
・・長々と書いてしまった。このコロスさんたちに毎回しびれておりました。

☆IMG_1044 ☆IMG_1049 ☆IMG_1053
沼の柵跡地(といわれている)蔵光院

朝いちばん。
空気が清々しく緑という緑がとてもキレイで
☆IMG_1059 ☆IMG_1057
心が洗われます。
ですがやはり沼の柵。おごそかな思いもありつつ。

裏手に回ると
中尊寺から株分けされてやってきたハスが
☆IMG_1069

そのおとなりに立つ看板
「家衡」に反応するケンケンケン。
☆IMG_1070

御朱印をいただこうとお寺の方に声をかけるお友達
帳面を車中に置いてきてしまった私ともう一人のケンさんが取りに行っている間に
随分と話込まれていました(さすが!)
お寺の方が
「ここでは勝っているんですよ」
「平泉があるのは清原があったからこそ・・」
今も清原の誇りが濃ゆくあることをお話くださいました。
「清原は女子供もみんな殺されて・・だから弔う子孫もなく・・」と
聞けば聞くほど・・いろんな思いで溢れそうになりました。
本当に御話聞けたことありがたかったです。

時間がありませーーーん。
なのにナビがここを教えてくれませんでした(笑)
全然違う公園に着いたり・・
道を一本間違って曲がってしまったり・・
散々なナビっぷりでやっとこ到着した 

平安の風わたる公園
☆IMG_1103

にこ健゜ショットに挑戦するも
☆IMG_1079
はーーーこの有様。(きもちきもち)

イエヒラ様
☆IMG_1081
若く凛々しいお姿。眩しいよ。

兄上キヨヒラ様。
☆IMG_1084
さすが兄者、神々しいお顔でいらっしゃいました。

後三年の役レリーフ
☆IMG_1096 ☆IMG_1098

雁橋
☆IMG_1101

健くんの残り香めーーーいっぱい吸って

次!次が待ってまーーーす!

途中、もちのろんろんで横手焼きそば
☆IMG_1105
本当は健くんに習って一番に食べないといけなかったんですけど(笑)
秋田最後のお楽しみでいただきました。

おまけ
ガイドブックの家衡様。
fc2blog_201410182135530e6.jpg
かわいらしゅーーーて憎めません。

健くんがイエヒラをするとこうも変わるのかという自分の気持ちが
少しこわくもあります(笑)

つづく。
プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。