QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOPその他 ≫ ほむら旅②

ほむら旅②

つづき。


出羽の国をあとにして
向かいますは「ひーらーいずーみ」(カサラ聖子さーーん)
もとい世界遺産「平泉」

奥州藤原氏の時代
炎立つを読む前からとても興味がありました。
なぜこの時代にこの地にこの独立国家ともいえるものが存在したのか
不思議で不可思議な思いがありました。
炎立つを通して知った
この「平泉」がここに今あるというすごさを感じつつ

入口
☆IMG_1111
表参道 月見坂
けっこうな坂道です。てくてくひたすら上ります。
杉の木立はあの苗が連想されます。
☆IMG_1118
中尊寺 本堂
☆IMG_1120 ☆IMG_1123
青い空。白い雲。心が澄みます。
心してお詣りいたしました。

中尊寺 金色堂
☆IMG_1126 ☆IMG_1128
中に入ると写真でよく見たことのある金のお堂がありました。
豪華絢爛。あらゆる贅を尽くして建立されたこの場所に
今も奥州藤原氏四代の方がいらっしゃるとのこと。
千年のときを超えてなお、たくさんの方がここを訪れていろいろ思う。
また清衡様の偉大さを思いました。

本当はじっくりと時間をかけて巡りたいところですが・・
それは老後のお楽しみにとっておきます。(行けるのか・・・な)

最後はここ。
ユウ様のお言葉が何度も思い出されます。
毛越寺
☆IMG_1167 ☆IMG_1149
この池がどうしても見たくて・・!
お天気のおかげもあってかとても美しく映える山影がより一層素晴らしかったです。
・・なのにこの写真技量はいけません。(ごめんなさーーーい)

ほむら東北旅全行程終了---!

最後の乾杯。(どんだけすんねん)
☆IMG_1168
わんこそば食す元気がないのでこちらを
☆IMG_1169
うんまい!

このそば屋に行くのにもまた道を一本間違えました・・
が・・・いろいろと救ってくださるような偶然の出来事もあって(涙)
ギリギリフェイスに習ったのか
最後の最後までギリギリのところで帰ってくることができました。
その節はいろいろご迷惑をおかけしてすみません。
ナビノはR-Kさまに返上いたします。
珍道中となりましたがご一緒ありがとうございました。
ほーーんと楽しかったな・・炎。
プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered