QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOPその他 ≫ とどのつまり

とどのつまり

・・部屋の掃除はすすみませんでしたけども(苦笑)
なんだろうなぁDVD観ちゃうのがいけないのかなぁ??

まぁ思い直して先日とある舞台を観に行った感想なんかを
どえらくひどそうな感想になる予感がするので(笑)隠します
・・自分用覚書的な感じです
『ぼっちゃま』@シアタードラマシティ
スマ先輩吾郎ちゃん主演の舞台です
短めのインターバルでまたこの会場に来るとは思ってもみませんでした(前回は4月の芝浦~)
きっかけは職場のスマファン先輩の強力なお薦めと
あとは・・演出が「河原雅彦」さんだったから(ここが本当の重要ポインツ☆)
先行予約がV6の今年のツアーがどうなるかもわからん時期だったので
半ば自暴自棄状態でもあったりして(笑)
先行予約も無欲で臨むと・・チケットが取れてしまうというご縁があって行って参りましたーー!

舞台始まってすぐに「ぼっちゃま」な吾郎ちゃん登場
大拍手とちょっと漏れるキャーに迎えられてご満悦にも見える表情でいらっしゃいました
私も思わず興奮したよ(笑)・・で・・吾郎ちゃんってデカっ!
そういえばスマさんはコンサートで豆粒くらいでしか拝見したことなかったので
劇場サイズで観ると・・こんなにもタッパがあるのかと驚きました
戦後すぐ位の時代背景もあってか・・着流しスタイルのような着物姿がたびたび
ここでのモエポインツは裸足のしかも足の裏だそうです
(お隣の吾郎ちゃんファンマダム曰く←勝手に聞いていた)
なるほど・・キレイな御足でございますこと!
裾のはだけ具合もひぇーーそこまで??(何処観てんだか私)
帯の位置が低くて・・これまた素敵~~スタイル抜群でとってもお似合いでした
・・これが健くんだったら・・という妄想をしてしまったことお許しください
(健くんも似合っちゃうよーー可愛いよーーきっと。)
吾郎ちゃんが演じる「ぼっちゃま」という人。
まーーこれまた吾郎ちゃんにピッタシ!(ってそんなに知ってる訳じゃないけど)
脚本の方は吾郎ちゃん作品を3作書いてる方だそうです・・なるほどね~~
だから上品なんだけど・・お茶目。
へりくつこねてもいきがっても・・ヘタレっ子なとこ盛りだくさん
駄々をこねさせるともう可愛いのなんのって
本当に魅力がてんこ盛りで・・そんな姿たくさん観れるから楽しくなってきます
笑いが随所に散りばめられてますが・・やっぱり舞台。
可笑しい~~の次には泣けて泣けてしょうがなくなったり・・
おぼっちゃまが故に人との関係の持ち方(全部お金絡み)
戦後すぐの新しい時代についていけない・・ついていきたくない葛藤
独自の美学を全うするという気質のため人がだんだん離れていく
しまいには自分でもどうしていいかわからず生死をさまようまでに
そんな中でもずっと側にいる乳母お千代さん(白石加代子さん)の存在
本当に素敵で素敵で・・
母のようでもありますがちゃんと自分の身をわきまえ・・
どんなときでも絶対的味方となりあたたかく見守りしっかと支える
その存在があるからこそ・・ぼっちゃまがぼっちゃまを貫き通せるという現実・・
たまらない思いでいっぱいになりました
・・私もお千代さんになりたい(笑)・・修行が全然足りてませんけども・・そして誰のだ?(フフ)
ぼっちゃまの恋人・奥様役の(高田聖子さん)の天真爛漫で支離滅裂であるところも
愛する愛される苦悩も本当に魅力的に演じられてて・・
途中目が離せないほど・・結構な感じでくぎ付けになりました・・素敵だわーー。
そんでもってお隣にアパートに住んでるのが『けんちゃん』という設定に(きゃ!)
そこの2階に住んでるのが『もりたさん』と分かったときはもっとぎゃーー!となりました
・・Vファン的には正しい反応かと(笑)
何度も呼ばれる『けんちゃん』と『もりたさん』。
どんだけニマニマしたことでしょう(風貌的には全然違うんですけどね・・)
カーテンコールは3回あって
2回目からはスタオベ拍手の渦の中
「吾郎ちゃーーん!」なんて歓声も混じってました(男の人からも!)
キャーキャーー言われてる中で吾郎ちゃんからもご挨拶があったりして
V関連の舞台とはまた違ってるんだなぁ・・という印象をうけました
歓声とかって・・ないもんねぇ(大千秋楽にあるかないか位?)
そういえば・・ロビーにファンからのお花もたくさん飾ってあってビックリしたし
(贈ってもいいんですかーー?そして飾ってもらえるんですかーー?←素朴な疑問)
思いっきり手を振って舞台を去られる姿は役から吾郎ちゃんになってて
すんごく可愛らしくって・・私も気がつけばブンブンと手を振ってました
次の舞台も秋に決まっているそうで・・オファーどんどん来るのね・・
さすが国民的アイドルGでいらっしゃるだけあります・・需要が違いすぎる・・すごいねぇ
生の舞台はやっぱりイイ!そこ感じられるものがたくさんあってね
十二分に堪能させていただきました。ありがとうございます。
・・心残りは河原さんをお見かけしなかったことくらい(笑)

帰り道「また明日ね~~」と吾郎ちゃんファン同志の方が挨拶されてるのを見て
私も去年はそんなこと言ってたなぁ・・またあんな日々を送りたいよってなりました
あーーでも!・・私達もお約束ありますからねーー
お約束があって本当によかった・・じゃないときっとささくれた気持ちで帰ってた(笑)

もらったチラシに『志の輔らくごin森ノ宮』って。
あーーこれはお友達を誘わなくてはーー!と思ったけど
(ほら一回くらいは体健しときたいところ)
よくよく見たら・・V6ツアーの大阪と神戸の間の日程
まだ行けるかもわかんないのにね・・コンサート。でも行きますから(言霊)
らくごとはご縁がなかったということで見送りかな・・。
Comments(0)  

Comment















非公開コメント

プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered