QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOPスポンサー広告 ≫ 素敵会TOPその他 ≫ 素敵会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵会

先週の素敵会。
ちょこっと自分用です。






健くんファンお友達の生誕祭。
幹事を務める方々様よりお呼ばれしまして御言葉に甘えて参加させていただきましたーー!

まずは無類の酒類大好きな本日の主役さんにぴったり(!!)大人の工場見学

h6151 サントリー山崎蒸溜所

こんな可愛いのも出迎えてくれます
h6150 
3つあるとカミッ子に変換してしまうというのがカミセンファンの性
「これが健くんーー。」と指まで差されてます(笑)

見学まではこんなロビーで
h6152 h6153
ずらずらっと並べられた年代物のボトルたち
照明の灯の差し込みの相乗効果もあってか一種の芸術作品のようにも思えます

・・でウィスキーって何からできてんの??
などという会話もしつつ(このレベルで来てしまった御一行:笑)
待っていると集合時間。

原材料は大麦(すぐに判明しました)
それを製麦→仕込→発酵(写真撮るの忘れてた)
工場内は蒸し風呂のような暑さ。そして・・おみそしる(だれかさんが言ってた)のような発酵臭がします。

お次はポットスチルといわれる釜に入れられ蒸溜
h6155 ピカピカ釜が並んでると少し異次元空間にも思える

釜のかたちにより違う味のものができあがるそう
h6154 NO.三宅さん。
上部のまっすぐに伸びてる形により、芳醇で深い味わいのものができるそう(だっけ?)
・・この説明聞きながら・・なぜかニマニマがとまらず

ここでできたものを樽につめ貯蔵
h6156
貯蔵庫内はウィスキー独特の香が充満していて、いるだけで酒気帯びます
此処では温度管理されておらず山崎の気候の中で自然にゆっくり熟成されていくのだそう

そんな説明を聞きつつ・・
わーーV6とおない年。
h6157 って心が躍ったりも(さぞかし美味しいかろ)

そして最後はお楽しみ試飲のじかん。
h6158 山崎ハイボール

ビール以外はあんまり飲めない私は試飲2杯。
久々にこういう類のものを飲みましたがすごく美味しかった
さっぱり爽やかで~~以外といけちゃう。
これからはデビューしちゃおうかなぁ・・なんてね
主役さんはここで4杯も飲まれておりました(さすがだ)

山崎をあとにして向かったのは

h6159 醍醐寺

主役さんたってのリクエストだそうです
わたしもあやかって残り香を匂わせていただきました

h61510 h61511 h61512
古き良きものが残る素晴らしさ・・心が洗われます

そんでこちらは心が躍る方
h61514 霊宝館

ちょっこっと覗いてみた
h61515
なんのこっちゃだかよくわかんないですね

時間切れのため中には入らず
門の隙間から見たこの建物と
健くんが3月此処にいたのねーーと思うだけで胸がいっぱいになるという
この程よい距離間がとても心地よかったりするんです

お楽しみの夜ごはんは京都夏の風物詩の川床。
・・のはずが・・満を持して夜になって降り出す雨。
これはイノッチもお祝いしてくれてるっつうことでしょうか(笑)

初物いただきました
h61516 h61517 鱧と鮎

〆はわらび餅で
h61519 わらび餅には何かと敏感です

美味しいビールに美味しいお料理
そしてなによりいっぱいV6!V6!V6!言えて聞ける嬉しさ
あーーありがたきシアワセ。

おたんじょうびおめでとうがつまってます
h61520 お友達特注のアイシングV6
・・か、かわいすぎる

お土産までいただきました

h61521 h61522 いやん7月2日て。きめ細やかなお心遣いありがとうございます。

いやーー本当に楽しいお祝いの一日でした。
お声かけていただきご一緒させていただきありがとうございました。
実はサプライズゲスト的な扱いで行ったわけですが
なかなかサプライズっぷり発揮できずにいてダメダメですんません。
でも懲りずにまた誘ってくださいましね
お待ちしております。
Comments(0)  

Comment















非公開コメント

プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。