QLOOKアクセス解析

ゆるるん日記

大好きなV6のことを書いてます。よろしくお願いします。

TOPV6 ≫ さいご。

さいご。

もう書く時間もきっとなくなるので
もうちびっとだけ








・Maybe
剛くんのすることに一分の無駄がないし
剛くんの感覚は常に秀でるものがあって感嘆する
この世界に拡がるギターの音色と踊るV5
かたちあるものになるMaybeがほんとうたまらなかった
健くんの胸とくん。に胸がぎゅっとなる・・。
二等辺三角形から正三角形を描くカミセンワールド。
オレンジのライトに照られてクルクルと様相を変えてく
神々しいまでの存在。
そこへリーダーとヒロシが加わることでまた違う色になる。
息できなくなるすごさが・・

・ポイピチ
これはマルチになりますか?なるんですよねーーー?(誰に聞いてる?)
どうにでもしてーーーのかっこよさ。エロす具合。
(あれあの縞パンになってから余計感じるといつも相方さんと話してました)
こういうこともできちゃうとこがV6の極み。
健くんポイピチリーダーにほんと惚れ惚れしてました。
蛍光テープ・・一日目と最終日・・シンクロしちゃうってね。剛健ちゃん。

・RYS
シングル曲は独特の強さがある。この曲のちからは半端なし。
「ROCK MY SOUL」くるくるする指先・・なんか出てたね・・いつも
もっと・・もっと・・ROCK YOUR SOULーーー!
高揚してどうしようもないです

・kEEP oN.
ここで一番に歌いだせるイノッチをほんと凄いとおもう。
6分6秒の世界はまさしくV6.
V6だからできる。V6しかできない。を思うとまた泣きます。
剛健ラップに毎回どんだけときめき色めいたろう・・。
ふたりの特別のつながり・・感無量。
最後の「Let's DANCE~」から記憶にないくらい
気が狂いそうなくらいぶんぶんライト振りまくりました。
Keep on dancing今までもこれからもこれ以上ありがとうって思うことありません。

・愛なんだ
一日目・・健くんの横幅十二分に使うフリフリ観ながら・・かたまった。
なんなんだろ・・わけわからんよ・・思考能力回路トマル。
振り返りの腰に手当ててのポーズひとつひとつが愛らしい。
どこまでも健くんなんだなぁ・・ひっくり返るわ・・ほんまに。

・ご挨拶
音楽がなければ6人とも出逢えなかったしみんなとも出逢えなかった
日々辛いこと苦しいことあってもこうやってこの瞬間一緒に楽しいを共有できる
理屈じゃなく感覚。つなげてくれたもの。
たくさんいっぱいいつも健くんの言葉で伝えてくれました。
ありがとうしかない・・。
でもって最終日の
・・とまぁごちゃごちゃ言いましたが
ここでドンチャン騒ぎをしたいと思いますッ!
みんなやなこと全部ここに置いてけぇーーーーーーーーー!

・・・だ・・だ・・大号泣。

・ミュージック・ライフ
健くんのゆっくりとステップ踏み踏み移動してく
・・はぁーーなんなんだ・・あれかわいすぎるし・・ちょっと足浮いてる(妖精?)
ゆるりとふたりの世界を楽しみつつ(一日目は連結してましたね。ただ歩くだけでもすごいのんよ)
通路をくる剛くんと健くん。
そのときにきた「君が信じてくれたから」
涙腺が決壊しすぎてどうしようもなくなった。
大好きな剛くんがいる。大好きなV6のメンバーがいる。
ここでこやってる幸せそうな健くんを観れること・・どれほどしあわせか。
しかもまだ心を洗ってくれて救ってくれて・・・・・どれほどありがとうか。
・・最後なのでちっちゃくこっそり健くんノリで応戦も試みました。(これいらんね)
ガチャガチャで見つめ合うふたり・・もう!いやーーん!
内面はサンドバッグ・・胸板からなんか出てませんでした??
おーーんがくはーーーー♪・・Music is masic!
すべてぶっ飛びました・・なにもかもぶつけました・・
僕らのミュージックライフ。ひとつになって歌えて感無量。
ありがとう。ひたすら感謝感謝しかできない・・・・・・・

・エンドロール
そいえば今回のコンサートはないのかな?なんて・・お友達が言ってました
・・ここへきて最後の最後にもってきてくれた
優秀なスタッフがつくってくれた映像のひとつひとつ
会場名が流れていくの見ながら・・あーー胸がいっぱいこに
そしてつなぎVではリーダーおひとりでクラーク博士と記念撮影だったのに
のに・・のに・・
V6全員でならんで撮ってる。
この6人なら・・どこまでもゆけて・・なんでもできそうな・・
最強さをまたまた感じて・・ほんま感無量。

・アンコール
いつも遠くで健くんを眺めているのです。
それでも十二分に幸せになってきちゃうのですが
(健くんらしいがいっぱい詰まってるからね)
最終日通路ゆっくり練り歩きゾーンでみせてもろうた
ファンに向かって声かけたりして
(そ言えば相方さんお友達が代々木で話しかけられて・・と言ってたのはこんな画?)
まぁでも何より健くんってこんな顔して会場を眺めてるんだ・・と。
きらきらオーラでいっぱい包まれて・・
なんともいえない穏やかな顔で
こぼす優しい笑み・・はにかんだ笑み・・をそこここに向けていて
いま・・健くん・・楽しいを思ってるのかな・・と思うと胸いっぱいで
そのお姿を垣間見せていただけるだけで・・こーーんなにもしあわせで
もう・・たまんなかった。好きな人のこのお姿みれるなんてなんつーーしあわせ。

健くん・・次の曲間に合わんかったよ
バクステ側のイノッチの隣でへへっとなりつつグッデイ!

どうしてあんなにサンバイザーが似合っちゃうんだろう・・
でもってサンバイザーから飛び出す髪という髪がどうしてあんなかわいくなっちゃうんだろう
・・答えはミヤケケンだから・・ですね。はい。降参。

YES.NO.
まさか・・ここで・・いやーーーーん。
にこ健゜その204をまんまみせてもらって・・
生肌にどきどき。
ツンツンデレデレコミカルさにどきどき。
とにかくどきどきばかし。

強い強い気持ちでもう一回を繰り返しました。

サンキューミュージック♪
頬づえ・・何度観ても・・やっぱりいい!!!

最後のお言葉はまたどこかで。

投げちゅーー。ふんわりやさしくちゃんとウィンクつけて。最高に男前。
そして大きな声で
「でっかいどーーたのしかったどーーーーー」




えらい書き散らしようすんません。


プロフィール

こぽ

Author:こぽ
V6応援してます。
三宅健くん大好きです。

最新記事
カテゴリ
リンク
じかん
ちょこっと
QRコード
QRコード
ありがとうございます
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered